ジョージ・ブレイスさんとのディナーライブはスリリングでした~!

2015/08/11 Tue

8月8日(土)は山口県下関市の東京第一ホテルさんでのディナーライブでした。

pict-IMG_2501.jpg

この日ご一緒した、アルトとソプラノのサックスが合体したオリジナルのブレイス・ホーンで
独特の不思議な音色を奏でる、マンハッタン生まれの生粋のニューヨーカー、ジョージ・ブレイスさんと
日本屈指のミュージシャン小林陽一さん(ドラムス)、河合代介さん(オルガン)が作り出すサウンドは、
まさにプロフェッショナルでした!

あまり歌伴という感じではない演奏の中に、私は声という楽器を使うミュージシャンとして参加して、
球も投げ、それを受け取ってもらいながら、歌の世界も表現するという体験は、
スリリングで新鮮で、とっても楽しかったです。

IMG_2508.jpg
(左から)小林陽一さん、私、ジョージ・ブレイスさん、息子さんのクリス、河合代介さん

ジョージさんのオンリーワンの演奏にこだわる、かたくななまでの姿勢。
新しいドアを開けようとしている私に、ひとつの大きな道しるべを示してもらった気がします。
また、ボーカリストは独立したジャズミュージシャンとしても存在し、
歌の部分以外でもしっかり音楽を発信しなくてはいけないなぁと強く感じた夜でもありました。
頑張らなくちゃ!

11828597_993962057326761_8972223687171031843_n.jpg
打ち上げは近くのイタリアンレストランで

お世話くださったみなさま、どうもありがとうございました!!
参加させていただいたことに、深く感謝します!!!
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

CHIAKI  ICHIKAWA

Author:CHIAKI  ICHIKAWA
2ndアルバム“SUNNY SWIMG”
3rdアルバム“MOMENTS TOGETHER”
ディスクユニオンより全国発売中!

フリーのラジオアナウンサー、英語通訳者を経て第8回神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテスト準グランプリ受賞。

ハッピージャズをテーマに、卓越した英語力と抜群のスウィング感、安定した歌声で内外のジャズボーカル通をも納得させる、王道を行く本格派ジャズシンガー。豊かな表現力はミュージカルを彷彿とさせ、日本人離れしたディクションの美しさには定評がある、福岡を拠点に全国で活躍中。

2ndアルバム「Sunny Swing」は「ジャズ批評」2010ジャズオーディオディスク大賞ボーカル部門ランクイン。
 
'06年「JOY」、'10年10月「SUNNY SWING」'14年11月「MOMENTS TOGETHER」をリリース。




✩これからのおすすめライブ☆

6月6日(水)
名古屋栄 ラブリー
ディアブルース
(中嶋美弥P名古路一也B
山下佳孝D)

6月15日(金)
福岡太宰府 Jazz工房Nishimura
小森陽子P丹羽肇B
木下恒治D

7月19日(木)
東京目黒・学芸大学 珈琲美学
ぱくよんせP山村隆一B

8月3日(金)
福岡 ニューコンボ
小森陽子P丹羽肇B木下恒治D

8月24日(金)
神戸北野坂 ベイズンストリート
フィリップ・ストレンジP

詳細はHPでお確かめ下さ~い

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク