これまでで最高の名古屋ライブとなりました!やったー!

2017/06/23 Fri

pict-KIMG0305.jpg
昨年の4月以来だった21日の名古屋の名門ラブリー、
これまでで一番多いお客様にお越しいただきました。新記録~

IMG_33442.jpg
左から ベース名古路一也さん、ピアノ中嶋美弥さん、私、ドラムス山下佳孝さん

2月に福岡でご一緒してすっかり息も合ってきたディアブルース。
その的確なサポートで大いに盛り上がったライブになりましたよ~!!

IMG_33428.jpg

皆さま~、ありがとうございました!
正真正銘のゼロ状態からのスタートだった名古屋ですが、
強力な応援に支えられて継続できたことに大感謝です。

IMG_3339.jpg

19415958_1762803637342954_7888.jpg

今回は3度目にして初めてお店のKオーナーが最初から最後まで聴いてくださってて、
滅多にライブを全部通して聴かれることのないオーナーなので、実は内心ドキドキ・・。
終演後、ご挨拶に行くとこれまではちょっと怖かったオーナーが満面の笑み。
思いがけず、最高の言葉を頂けました!!めちゃくちゃ嬉しかった~。今後の大きな後押しになります。
ジャズ歌うの大好き まだまだこれからも頑張るぞー!そんな思いを心に刻んだ夜でした。

KIMG03082.jpg
翌日は復元工事中の名古屋城本丸御殿の新たに公開された部分を見学に行きました。
気の遠くなるような作業の連続、今できる最高のものを!という名古屋の心意気に感動でした。
来年の完成が楽しみ~。

KIMG0310.jpg

先週の京都御所に続き、今週は名古屋城!実はワタクシ隠れ歴女なんです。

あっ、そうそう。今回初めて名古屋名物のきしめんをいただいて、もうビックリ!!

pict-KIMG0306.jpg

これまで抱いていた、薄くて平べったい麺というのではなく、食感はもちもちで、しかも薄いと感じなーい!
これは全く新たなジャンルの麺ですねー。
おつゆの色は九州や関西に比べるとすこし濃いですが、
味はカツオだしがしっかりで決して濃くはなくて、美味し~い!
うーん、やはり本場ものは違うんだー。
今度はきしめんの味噌煮込みを食べてみたいです。
ご馳走さま~。
スポンサーサイト

京都でフィリップ・ストレンジさんと初共演でした~!

2017/06/17 Sat

2年ぶりだった15日の京都祇園Candyでした。

IMG_332932.jpg

この日が初共演となったピアノのフィリップ・ストレンジさん、、
唄い慣れた曲たちも彼の素晴らしいのピアノでどんどんどんどん世界が広がっていって、
デュオだけどこれまでにない位の大きなスケールの中、二人で歌の世界にどっぷり入り込んで、
伸び伸びと自由に唄わせていただきました。楽しかった~♪

ブッキングしてくださったマスター、お運びくださったお客様に心からお礼を申しあげます。

IMG_3325.jpg

お客さまが凄く温くて・・京都もアウェイではなくなったかな?

IMG_3323.jpg

フィリップさんの音楽の引き出しは無限のよう。
様々な要素を盛り込んでの歌詞の内容や一語一語に合わせての演奏は「伴奏」というより「伴走」と言う感じで、
共に同じ世界を構築して貰えることは、とーっても気持ちよく楽しく、そして幸せでした。
当たり前だけど、歌詞のひとことひとことの意味をちゃんと受け取ってくださると
こんなに歌の世界の深-いところまで表現できるんだ~ってつくづく思いました。

19191023_1412331068849487_308316327_n.jpg
ライブ後、祇園にある舞妓さんや芸妓さんがお参りする芸ごとの神さま、辰巳神社に参拝ました。
すごく小さくて見落としそうな神社、よーく見るとなんと、京舞の家元井上八千代さんのお名前が。
お参りしたご利益がありますように!

その後は元はお茶屋さんだったというお店でおばんざいを頂きました。
お茶屋さんって料亭のようなイメージを勝手に持っていたけど
何気ない普通の家みたいなんですねー。知らなかった。
薄味だけどしっかりお出しが沁みた御料理は美味しく、遅い時間でもお腹に優しかったです。
京都は祇園を初めてちょっとだけ楽しめました~。

翌日は梅雨とは思えない晴天のもと、旅行者に変身して(笑)入場無料となった京都御所に行きました。

pict-KIMG0300.jpg

KIMG0291.jpg
紫宸殿

pict-KIMG0293.jpg
右近の橘、左近の桜がちゃんとあるんですねー

KIMG0296.jpg

広ーい!!(そりゃ御所ですものね)おまけに歩くのは砂利道。
下々の者は御所に入れていただくのだから、この位は我慢しなさい!ってメッセージをもらっているような気も・・。
でも、様々な歴史がここで刻まれたと思うと感無量でした。

歩き疲れてお腹がすいて、近くで見つけた京料理のお店。
デザート付ランチを「頑張ったご褒美」ということにして、奮発しました!(たまにはいいでよね?)

KIMG0298.jpg

KIMG0299.jpg

やっぱり京都はいいですね。
プロフィール

CHIAKI  ICHIKAWA

Author:CHIAKI  ICHIKAWA
2ndアルバム“SUNNY SWIMG”
3rdアルバム“MOMENTS TOGETHER”
ディスクユニオンより全国発売中!

フリーのラジオアナウンサー、英語通訳者を経て第8回神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテスト準グランプリ受賞。

ハッピージャズをテーマに、卓越した英語力と抜群のスウィング感、安定した歌声で内外のジャズボーカル通をも納得させる、王道を行く本格派ジャズシンガー。豊かな表現力はミュージカルを彷彿とさせ、日本人離れしたディクションの美しさには定評がある、福岡を拠点に全国で活躍中。

2ndアルバム「Sunny Swing」は「ジャズ批評」2010ジャズオーディオディスク大賞ボーカル部門ランクイン。
 
'06年「JOY」、'10年10月「SUNNY SWING」'14年11月「MOMENTS TOGETHER」をリリース。




✩これからのおすすめライブ☆

8月25日(金)
福岡ニューコンボ
小森陽子P丹羽肇B木下恒治D

11月8日(水)
横浜BarBarBar
福井ともみP座小田涼一B藤井学D

11月18日(土)
名古屋桜山TwoSome
片桐一篤P

11月21日(火)
福岡ニューコンボ
フィリップ・ストレンジP丹羽肇B

12月2日(土)
太宰府Jazz工房Nishimura
浦ヒロノリSax小森陽子P


詳細はHPでお確かめ下さ~い
http://www.chiakiichikawa.sakura.ne.jp/cgi/schedule/schedule.cgi

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク