3週目は福岡でライブでした!

2016/07/23 Sat

横浜、神戸に続いての21日の福岡ニューコンボ、木曜にもかかわらず
ホントに色々あって久しぶりに来てくださった方々、飛び込みでいらっしゃってアルバムまでご購入下さった方
ずーっと応援くださっている方々と、木曜にもかかわらず沢山のお客様を迎えてることができました。感謝~

幅広いジャンルに渡る、今までにない選曲の、私としてばちょっとばかり挑戦のライブでしたが、
お客様がほのぼのと楽しんでらっしゃるのが伝わってきて、ほっ。
メンバーからの「選曲もよかったし、いいライブだった~!」との滅多にない感想は、めちゃくちゃ嬉しかったです。
(手前味噌ですみませーん)

3週続けて、各地でライブをするのは結構大変でしたが、得るものも多かった~。
今は一つ前に進めた気持ちがしてます。楽しては何も得られませんねー。

IMG_2819.jpg
ベース丹羽肇さん、ピアノ緒方公治さん、私、ドラムス木下恒治さん

お忙しい中お越しくださったみなさま、頑張ってしっかり演奏してもらったライブ初共演だったピアノの緒方さん、
的確なアドバイスとサポートで支えてもらったベースの丹羽さん、ドラムの木下さんのレギュラー陣、
どうもありがとうございました 幸せな夜でした~
スポンサーサイト

お洒落サウンドの横浜と格調高いサウンドの神戸でした!!

2016/07/17 Sun

7月の1週目は横浜2days、そして2週目は神戸でのライブはそれぞれ素晴らしいメンバーとお店で
私自身がとっても楽しかったです。新しい景色も見えてきました~。

まず6日、7日の横浜、26度→36度→23度、カンカン照り(横浜)→大雨(福岡)という気候の変化に戸惑いながらも、
素晴らしいミュージシャンと音楽を紡げたとっても贅沢な時間となりました。
少し迷いの中にいた私でしたが、「歌うの大好き!」って再認識できた2日間。

道なき道を行かざるを得ないため、迷いはつきものですが、
違う土地で、違うミュージシャンと演るのは、刺激と勉強と発見に満ちてます。
「犬も歩けば棒にあたる」。思い切って行動し続けるしかないですね。

pict-160706_1829~01

pict-160706_1826~01

pict-IMG_2791.jpg

6日のBarBarBar,予想以上のお客様で、感激でした。
やっぱり、少しずつの積み重ねがじわじわ形になっていくんですね。

そして、今回も打ち合わせてないのに、福井ともみさんも私もピンク!!
これで偶然同じ色を着てたのは3回目!不思議~。
これも何かのご縁ですね。
IMG_2798.jpg
左から 大塚義将B 福井ともみP 私 長谷川ガクD

IMG_2776.jpg
7日は初出演の俺のフレンチYOKOHAMA 
初顔わせのピアノの浅川太平さんもベースの仲石裕介さんも素晴らしく
やはり関東はミュージシャンの層が厚いとつくづく思いました。
たくさんのいい経験を積ませてもらってます。

今回は何人もの方から、次はいつ?と言っていただきました。
まだ白紙ですが、又大いに前向きに検討したいと思います。
関東のみなさま、またどうぞよろしくお願いしまーす!


そして、14日は神戸の老舗ソネでした。

pict-160714_1822~01

笑顔でじっくり聴いて下さるお客さまと、曲も歌も引き立つようにしっかり計算された素晴らしい演奏に、
老舗の風格あるステージと3拍子揃った夜。あ~楽しかった♪♪♪

IMG_28126.jpg
左からピアノ祖田さん、私、ベース萬さん、ドラムス佐藤さん

ピアノの祖田さんとは今年の1月に初共演して以来今回で4回目。
お互いある種の探り合い状態からすっかり進化して、思い切ってぶつかれるようになりました。
あくまでも裏方に回って、フロントを引き立たせるタイプのピアニストなので
私が本当にしっかり自分の足で立って、全体をリードしていくことが必要ですが
やっとそんな感じも慣れてきて、自分の世界を前以上にしっかり主張できるようになりました。

13709997_632791146889564_793913291509906509647_n.jpg

13686603_632791073556238_813092240906670871872_n.jpg

フロントに立つ者は寸分の揺らぎや迷いを持ってはいけないのですが
これが結構至難の業! 
でもようやくそんなメンタリティでステージに立てるようになったこの1ヶ月です。
本当はそんなに強い人間ではないのですが、ステージに立つ人間には心の強さは必要ですね。

来週は福岡ライブ。
また新しい私で皆様の前に立ちますよ~。

17回忌でした、アンリ菅野さん

2016/07/02 Sat

6月30日はジャズシンガーのアンリ菅野さん、いや私にとってはアンリ先生の17回忌でした。

もう20年近く前になりますが、
たまたまフリーペーパーで「アンリ菅野ジャズボーカル福岡クラス開講!」の文字を見つけたのが、
私とジャズとの初めての出会いでした。

「えっ、あのTVで知ってるアンリさんが福岡でお教室を?!!
ジャズはほとんど聞いたこともないからよくわからないけど、なんか大人っぽくていいかも?」
と私は軽ーいノリで1ヶ月に一度のクラスの受講を決めました。

歌は小さいころから好きだったけど、それまで歌を習ったことなんかない私は、
皆で一緒に歌う時はちゃんと歌えるのに、前に立って一人で歌うと、どうしようもなく声が震えてしまって・・
全然思うように歌えませんでした。

ほんの2,3m前に移動しただけなのに、この2,3mの差はいったい何?!!
ホントに情けなかったです。
でもそんな私を察してか、先生はひとこと。「本当は上手いんだから、頑張って!」
この言葉はすっごく嬉しく、その後壁にぶつかったり、自信を失くしたりしたときには大きな支えになりました。

程なくして先生が病気になられたので、クラスは休講。
そして1年位で再開されて喜んでたら、再び休講。そしてその後の再開はありませんでした。

ジャズと無縁だった私は、もしアンリ先生と出会ってなかったら、
ジャズを歌うことも、プロのジャズシンガーになることもなかったです。
偶然だったのか?必然だったのか?不思議な巡り合わせでした。

6月26日に大阪で関西のアンリ教室の生徒さんを中心に「17回忌メモリアルコンサート」が催されました。
これまでのメモリアルには2度参加しましたが、今年は出席することができませんでした。

13533115_1114121645315968_4147325593788739930_n.jpg

福岡の地より、先生との出会いに感謝すると共に、手を合わせました。
いろんなことが重なって、今の私があります。
プロフィール

CHIAKI  ICHIKAWA

Author:CHIAKI  ICHIKAWA
2ndアルバム“SUNNY SWIMG”
3rdアルバム“MOMENTS TOGETHER”
ディスクユニオンより全国発売中!

フリーのラジオアナウンサー、英語通訳者を経て第8回神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテスト準グランプリ受賞。

ハッピージャズをテーマに、卓越した英語力と抜群のスウィング感、安定した歌声で内外のジャズボーカル通をも納得させる、王道を行く本格派ジャズシンガー。豊かな表現力はミュージカルを彷彿とさせ、日本人離れしたディクションの美しさには定評がある、福岡を拠点に全国で活躍中。

2ndアルバム「Sunny Swing」は「ジャズ批評」2010ジャズオーディオディスク大賞ボーカル部門ランクイン。
 
'06年「JOY」、'10年10月「SUNNY SWING」'14年11月「MOMENTS TOGETHER」をリリース。




✩これからのおすすめライブ☆

11月8日(水)
横浜BarBarBar
福井ともみP座小田涼一B藤井学D

11月18日(土)
名古屋桜山TwoSome
片桐一篤P

11月21日(火)
福岡ニューコンボ
フィリップ・ストレンジP丹羽肇B

12月2日(土)
太宰府Jazz工房Nishimura
浦ヒロノリSax小森陽子P丹羽肇B


詳細はHPでお確かめ下さ~い

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク