やり遂げましたよ!Nishimuraライブ終了

2015/08/20 Thu

福岡県太宰府市のJazz工房Nishumuraに神戸からピアノの石川武司氏を迎えてのライブ、
いいお店、いい音、いいお客様、そして素晴らしい演奏に包まれて、本当に幸せな夜でした。
満員のお客様とこの幸せな時間を共有できて、とっても嬉しかったです!

平日にも関わらず、お忙しい中足を運んでくださった皆様、感謝~!!
色んな思いを込めた、私としては渾身のライブでしたが、
みなさんが心から楽しまれている様子に、やってよかったなぁって思えました。
やりきりました!と大きな声で言いたい気分です。

丹羽さんの安定したサポートはとっても心強かった。
そして7年余りの間、数え切れない位ご一緒してきた石川さんですが、
その凄さに改めて圧倒されました。
同じ曲が何というスケールアップ!!
また是非ご一緒させていただきたいです!

みなさま、どうもありがとうございました!!!!

..IMG_251134.jpg
(左から)ベース丹羽肇さん、私、西村マスター、ピアノ石川武司さん





スポンサーサイト

ジョージ・ブレイスさんとのディナーライブはスリリングでした~!

2015/08/11 Tue

8月8日(土)は山口県下関市の東京第一ホテルさんでのディナーライブでした。

pict-IMG_2501.jpg

この日ご一緒した、アルトとソプラノのサックスが合体したオリジナルのブレイス・ホーンで
独特の不思議な音色を奏でる、マンハッタン生まれの生粋のニューヨーカー、ジョージ・ブレイスさんと
日本屈指のミュージシャン小林陽一さん(ドラムス)、河合代介さん(オルガン)が作り出すサウンドは、
まさにプロフェッショナルでした!

あまり歌伴という感じではない演奏の中に、私は声という楽器を使うミュージシャンとして参加して、
球も投げ、それを受け取ってもらいながら、歌の世界も表現するという体験は、
スリリングで新鮮で、とっても楽しかったです。

IMG_2508.jpg
(左から)小林陽一さん、私、ジョージ・ブレイスさん、息子さんのクリス、河合代介さん

ジョージさんのオンリーワンの演奏にこだわる、かたくななまでの姿勢。
新しいドアを開けようとしている私に、ひとつの大きな道しるべを示してもらった気がします。
また、ボーカリストは独立したジャズミュージシャンとしても存在し、
歌の部分以外でもしっかり音楽を発信しなくてはいけないなぁと強く感じた夜でもありました。
頑張らなくちゃ!

11828597_993962057326761_8972223687171031843_n.jpg
打ち上げは近くのイタリアンレストランで

お世話くださったみなさま、どうもありがとうございました!!
参加させていただいたことに、深く感謝します!!!

世界一取るのが面倒なビザとは?

2015/08/04 Tue

150731_1205~02

世界一面倒なビザとも云われる、インドのビザ申請に大阪まで行ってきました。
面倒さ、曖昧さ、よくわからない度合いは半端ではなかったです。
ビザの申請準備をするだけなのに、日本の常識ではとても考えられない事態の連続。
辛抱と忍耐と推察力が必要で、途中で何度か投げ出したくなるのをぐっと我慢して、やっとたどり着いた窓口申請。
でも、本当に手元に届くまでは・・・安心できません!

びっくりする位とっても細かい内容まで記入しなくてはいけないPCでの申請書作り。
頑張ってひとつずつ記入しても、ちょっとしたことで初期画面に戻ってしまう!(涙)
それで、また最初から。
結局、10回近くやり直しました。

又ルールが頻繁に変わっていて、5月、6月のやり方も通用しない。

検索すると色々出てくるけど、どれが現在の信頼できる情報なのかさっぱりわからない。
公式と思しきHPでさえ曖昧で、結局何をどうすればいいのかはっきり分からず、
自分で他の人の体験記や古い資料を参考にして類推して、
考えられる事態に全部対応できるようにするしかなかったです。
インドビザ専門の会社がいくつもあり、
諦めてみんなが業者に頼むようにするための陰謀なのか?!と思えて仕方がなかったです。(笑)

でも、ひとつだけ進んでる!と思ったのは性別欄。
男、女に加えて「トランスジェンダー」から選べるようになってました。
性別欄って、本当はいらないのかもですね。

一日にたった2時間しか開いてない申請センター窓口では、
やっぱり公式HPに載っていたもの以外が必要と言われましたが、
見越して準備していたので、無事OKでした。(ほっ)

でも請求額が予想金額よりかなり高い。
内訳をみるとなんと手数料に加えてサービス料まで!(何がサービス料なんかい!!)
おまけにお釣りも間違ってるよー。

世界は広い。考え方も多種多様。何が起こっても、受け入れる。
こんな心が必要なんでしょうねー。今月末、行く予定です。
人生感が変わるのか?どんな事態が待っているのでしょう??
プロフィール

CHIAKI  ICHIKAWA

Author:CHIAKI  ICHIKAWA
2ndアルバム“SUNNY SWIMG”
3rdアルバム“MOMENTS TOGETHER”
ディスクユニオンより全国発売中!

フリーのラジオアナウンサー、英語通訳者を経て第8回神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテスト準グランプリ受賞。

ハッピージャズをテーマに、卓越した英語力と抜群のスウィング感、安定した歌声で内外のジャズボーカル通をも納得させる、王道を行く本格派ジャズシンガー。豊かな表現力はミュージカルを彷彿とさせ、日本人離れしたディクションの美しさには定評がある、福岡を拠点に全国で活躍中。

2ndアルバム「Sunny Swing」は「ジャズ批評」2010ジャズオーディオディスク大賞ボーカル部門ランクイン。
 
'06年「JOY」、'10年10月「SUNNY SWING」'14年11月「MOMENTS TOGETHER」をリリース。




✩これからのおすすめライブ☆

8月25日(金)
福岡ニューコンボ
小森陽子P丹羽肇B木下恒治D

11月8日(水)
横浜BarBarBar
福井ともみP座小田涼一B藤井学D

11月18日(土)
名古屋桜山TwoSome
片桐一篤P

11月21日(火)
福岡ニューコンボ
フィリップ・ストレンジP丹羽肇B

12月2日(土)
太宰府Jazz工房Nishimura
浦ヒロノリSax小森陽子P


詳細はHPでお確かめ下さ~い
http://www.chiakiichikawa.sakura.ne.jp/cgi/schedule/schedule.cgi

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク