8月の挑戦はNYのジョージ・ブレイスさんと!

2015/06/21 Sun

IMG_2352.jpg
8月は又新たな挑戦をすることになりました~!

NYからのアルトとソプラノサックスが合体したオリジナルの楽器を操る
ソウル・ジャズのGoerge Braithさん、
「名探偵コナン」(私好きなんです!)の音楽にも参加というジャズ・オルガンの河合代介さんに、
何度もご一緒させてもらってる日本屈指のジャズドラマー、小林陽一さんのトリオに参加です。

オルガンとのライブも初めてだし、ジョージさんのオンリーワンの音色は初体験で、
正直言って、どんなサウンドになるか見当がつきませんが
とってもレアなライブですよー。楽しみ~♪゜・*:.。. .。.:*・♪

きっと新しい発見、そして新しい景色が待っている気がしてます。
山口県下関市でのディナー付きライブです。
どうぞいらしてくださいね~。

8/8(土)ディナー18:00 開演18:45
東京第一ホテル下関 http://www.tdhs.co.jp/
下関市赤間町6ー2 TEL083-223-7111
ジョージ・ブレイス(Sax)市川ちあき(Vo)小林陽一(D)河合代介(Org)
¥6000(ディナー込)
スポンサーサイト

大阪ミスターケリーズ、贅沢な大人の時間でした!

2015/06/15 Mon

pict-IMG_23581.jpg

改装で音も照明も変わって、又新たな気持ちで臨んだ大阪ミスターケリーズでの14回目のライブ、
雨にも負けずお運びくださった温かいお客様と最高のトリオの演奏に包まれて、幸せな時間でした~♡
最後に歌ったテーマソング、Shall We Jazz?もいつも以上の盛り上がり
皆さま、どうもありがとうございました!!!

pict-IMG_23641.jpg

顔の筋肉痛になるまで(笑)ものすごーく練習したスティービー・ワンダーの5曲メドレー、
成功できました!ヤッター
ジャズとルーツは同じR&Bですが、やはり譜割りや独特の節回しは日頃歌ってるスタンダードとは随分違うし
スティービーの歌としてみなさんが持ってるイメージとは全く別の、女性としての私の歌にするために、
いわば創作していくのは容易ではなかったです。それも5曲ですからねー。

でも時間をかけた分、聴いていただくにはとても贅沢感があったのではないでしょうか?
それにしても、曲ごとに全く違う世界に一瞬でワープする、石川さんのピアノはさすが。
私もお陰で早変わりのようにどんどん変身していくのがワクワクで、すっごく楽しかったです。
最後のIsn't She Lovelyでは客席から大きな手拍子!嬉しかった~。

IMG_2461.jpg
ベースの荒玉さんもホントに素晴らしかった~。
不思議の森をイメージしたOld Devil Moonでのイマジネーションたっぷり演奏には酔いました~。

IMG_2464.jpg
鳥の声、風や水の音をパーカッションで作り出して、
ケリーズの空間を大自然の中の空間に変えてしまったドラムの高野さんの演奏は感動でした。

11427215_876497162421734_1756213907017597554_n.jpg
実力者3人の贅沢な演奏を一番近くで生で聴けた私は、一番得しましたねー!

IMG_2382.jpg

IMG_2416.jpg

IMG_236.jpg

IMG_2407s.jpg

IMG_2478.jpg

IMG_2474.jpg

この素晴らしいメンバーとこのお店でこんなに沢山共演ができる自分の幸運と
それを支えてくださった、これまで足を運んでくださったお一人お一人
のお客様に深く感謝いたします。

6月は大阪ミスターケリーズ14回目のライブです!

2015/06/05 Fri

6月になりましたねー。今月のライブは大阪ケリーズ1本だけ!!
1ヶ月分のエネルギーをこの2時間に集中させて、精一杯のひとときをお届けしたいと思ってます。
どうぞどうぞお運びくださぁい!!!!

Shall We Jazz ? vol.14 市川ちあきVo石川武司P荒玉哲郎B高野正明D
とき     6月11日(木)19:30~/21:15
ところ   ミスターケリーズ 大阪市北区曽根崎新地2-4-1
      ホテルビスタプレミオ堂島1F 
       TEL:06-6342-5821 http://www.misterkellys.co.jp/
MC     ¥3300 (ネット予約10%OFF)

7年前、ミスターケリーズで、このメンバーと演ったShall We Jazz?vol.1が
私の福岡を飛び出しての初ライブでした。初めてのアウェイでしたから、
ライブの実施を決心をするのは、とてもとても大変でした。

果たして、関西のみなさんに私の歌が受け入れられるのだろうか?
集客はどうやったらできるのだろうか?
どんなステージにしたら喜ばれるのだろうか?
1週間くらい、夜眠れなかったのを覚えています。

でも、このお店で、このメンバーでのライブを断る人がいるわけがない!
お客様がいらっしゃらなかったら、全部を自腹にすればいい!
兎に角、1回だけ演ってみよう!と、本当~に清水の舞台から飛び降りるような気持ちでGoサインを出しました。

その後1回だけだったつもりが、関西のみなさんの温かい応援のお陰で
5回、10回となり、今月で14回目を迎えます。(奇跡!!)
その間に、沢山学び、経験ができ、成長させてもらいました。
2枚のアルバムも生まれました。関西にいっぱいのお知り合いもできました。
今はアウェイではありません、第二の故郷のような気がしています。

只今これまでを振り返って、過去に反響のあった曲、リベンジの曲に新曲を加えて選曲中です。
もう一度お聴きになりたい曲がありましたら、お知らせください。
バラエティ.豊かに、贅沢な大人の時間が今回のデーマです。

pict-IMG_19621.jpg

絶対素晴らしいライブになる!ってなぜか信じてるんです。(笑)
関西のみなさま、そして関西以外のみなさまも、
ぜひいらしてくださいね~♬

下関バンドワゴン、ありがとうございました!

2015/06/01 Mon

29日の下関バンドワゴン、この日も温かくリラックスした雰囲気のなか、
もうお馴染みとなったみなさんに囲まれて、楽しく歌わせて貰いました~。
7月でライブは終了となるこのお店、これが、私の最後の出演ライブとなりました。
お越しいただき、どうもありがとうございました!!

IMG_23412.jpg

4年ほど一緒に演ってきたピアノの小森陽子さんとは、
彼女がおめでた休暇に入る前の、取り敢えずのラストライブ。
初めてのデュオとあって、お互い少し不安はあったけど、
完璧にそれを吹き飛ばして、すごく楽しかったです。
さすがの実力!そして、積み重ねってしっかりあるんだなあと感じました。

でも、2つの最後が重なってちょっとうるうるしてメイクが・・・気がつかなかった(汗)。
お見苦しくて、すみませんでした~。

11293469_837391559673686_1652722119_o.jpg

完全に音を失くした後、人工内耳をつけられ少し音が戻ってらしたとはいえ、
私たちと比べると、あまり聴こえてないような状態にも関わらず数曲参加してもらった
ベーシストでもある、吉本マスター。
音を感じるように、演奏が可能になるように毎日続けてらっしゃる地道なその努力には
ただ頭が下がります。

IMG_23421.jpg

バンドワゴン、そこに集うみなさま、これまでたくさんのものをどうもありがとうございました。
感謝でいっぱいです。
またどこかでお会いしましょうね!
プロフィール

CHIAKI  ICHIKAWA

Author:CHIAKI  ICHIKAWA
2ndアルバム“SUNNY SWIMG”
3rdアルバム“MOMENTS TOGETHER”
ディスクユニオンより全国発売中!

フリーのラジオアナウンサー、英語通訳者を経て第8回神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテスト準グランプリ受賞。

ハッピージャズをテーマに、卓越した英語力と抜群のスウィング感、安定した歌声で内外のジャズボーカル通をも納得させる、王道を行く本格派ジャズシンガー。豊かな表現力はミュージカルを彷彿とさせ、日本人離れしたディクションの美しさには定評がある、福岡を拠点に全国で活躍中。

2ndアルバム「Sunny Swing」は「ジャズ批評」2010ジャズオーディオディスク大賞ボーカル部門ランクイン。
 
'06年「JOY」、'10年10月「SUNNY SWING」'14年11月「MOMENTS TOGETHER」をリリース。




✩これからのおすすめライブ☆

8月25日(金)
福岡ニューコンボ
小森陽子P丹羽肇B木下恒治D

11月8日(水)
横浜BarBarBar
福井ともみP座小田涼一B藤井学D

11月18日(土)
名古屋桜山TwoSome
片桐一篤P

11月21日(火)
福岡ニューコンボ
フィリップ・ストレンジP丹羽肇B

12月2日(土)
太宰府Jazz工房Nishimura
浦ヒロノリSax小森陽子P


詳細はHPでお確かめ下さ~い
http://www.chiakiichikawa.sakura.ne.jp/cgi/schedule/schedule.cgi

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク