神戸元町ジャストインタイム、ありがとうございました!!

2014/02/19 Wed

雪がつもり、交通機関にも大きな影響が出た
神戸元町ジャストインタイムでの私のラストライブ前日。
無事神戸にたどり着けるのか?
翌日もこんな天候だったら、ライブはどうなってしまうのか?

でもラッキーなことに、翌15日は流石に寒かったけど、時々雨がぱらつく程度。ほっ。
2月のライブは雪のリスクがつきものですが、どうやら天候は味方してくれました。

1960032_525166574266258_1729877063_n.jpg
5月いっぱいで閉店が決まっている、このお店。

初めてこのお店の名前を聴いたのは、
神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテストで準グランプリをいただいた夜、
打ち上げの席で第5回グランプリのY.K.さんから。
「元町にい~いお店があって、なんとノイマンのハンドマイクが置いてある」(神戸はさすが!)

次にこのお店の名前を聴いたのは、2ndアルバム製作中。
神戸でもぜひレコ発をしたいとご相談した方が、真っ先に挙げられたのがこのお店。
ただ、「ボーカルのライブはあまりしない、少しハードルが高いお店」とのこと。
(これはちょっと無理かも?)
でも、たとえOKを貰えなくても、一度お店に行ってみたくて、
9月の最初の金曜日にお店に案内していただきました。

ところが・・・金曜だというのに、なんとお店は夏休み!!
(何のために福岡から出てきたと!!?もしかしたら、ご縁がない?)

翌月気を取り直して、出来上がったばかりのアルバムを持って再びお店へ。
マスターはやはりちょっと気難しそう。(この時はそう見えましたW)
アルバムを渡すと、すぐにあのオーディオファンには堪らない、パラゴンで再生されました。
暫しの沈黙・・・(ドキドキドキ・・)

でも何曲か流れた後、決して笑顔はない口もとから意外な言葉が・・・
「で、いつ頃を考えてますか?」(やったー!!)

その後、年に一度のライブを続け、ここはプライベートでもすっごく居心地のいい、
大好きなお店になりました~。そして迎えた今回が4度目にして、最後のライブ。

pict-IMG_1704.jpg
私と同じように、閉店を惜しむ方、なくなる前にぜひ聴きにいきたいという方
そんなお客様も含めて、本当にたくさんのお客様がいらしてくださいました。感謝~

ボーカルライブの前には真空管に2日前から「火入れ」して準備してもらったサウンドは
この日も柔らかく、温かかったです。。

12706_525164820933100_2089338583_n.jpg

1920410_525165094266406_1081275019_n.jpg
いつものメンバーたちのサウンドも最初からノリノリ!
4月のレコーディングが楽しみ~

1798779_525165830932999_2066987580_n1.jpg
いつもお借りしている、ノイマンの超高級マイクはこの日も気持ちよかったです。

1549233_525165360933046_1976620770_n1.jpg

1012529_525165947599654_1994930070_n1.jpg

1620413_525166397599609_688091458_n1.jpg
ボーカルライブの前には、真空管に2日前から「火入れ」の準備して作り出されるサウンドは
この日も柔らかく、温かかったです~。

この雰囲気、この音、この空気感・・・。
ここでしかできない、本当に楽しい、幸せな時間は
あっという間に過ぎ去っていきました。

普通のライブのように最後まで笑顔で演るつもりだったけど、
ラストソングでは、これが最後と思うと涙を堪えきれませんでした。

pict-IMG_17091.jpg
お世話になりました。磯田マスターと。

pict-IMG_171912.jpg
ジャストインタイムの代名詞、パラゴンのスピーカーの前で
ピアノ石川武司さん、私、ドラムス高野正明さん、ベース荒玉哲郎さん

全てのみなさま、どうもありがとうございました!

そして・・・ジャストインタイム、いつまでも大好きです!!
スポンサーサイト

名古屋での初ライブ!

2014/02/08 Sat

初めての名古屋ライブ、覚王山の老舗スターアイズさんでした。

地元の人気実力バンド、ディアブルースのみなさんとは「初」というのを忘れるくらい、
第1曲目から何度もご一緒してるみたいに、私の思い描く世界を作り出すことが出来ました。
素晴らしいバンドです。

今回は色々と順風満帆ではなかったけど、笑顔でポジティブでいればどうにかなる!って
心から思いました。ありがとうございました!!!

風邪の残るコンディションだったのが、本当に申し訳なかったですが、
名古屋での応援団もでき、おかげで次に繋がりました~。
最初で最後の覚悟で行ったわけでしたが・・・。

今回もお店にマイクの忘れ物をしたり、ドジは相変わらずでしたが、
お会いした方全ての皆さんに、ビックリする位よくしていただいて、
不可能は可能になりました。感謝~

140206_2312~01
(左から)ベース名古路一也さん、ピアノ中島美弥さん、私、ドラムス山下佳孝さん
本当に心から迎えてくださった3人、感謝しかありません。

ディアブルースの3人とは、大阪と福岡で2度も(!)偶然にお会いしたのが、出会い。
これは絶対何か「ご縁」がある!って信じて、無茶を知りながら決行したライブでした。
頑張ってチャレンジすれば、何かが待っているんですねー。

ライブ後は「味仙」という名古屋もミュージシャン御用達の台湾料理店で
打ち上げをしてもらいました。こんなことしてもらうのは初めて!
台湾料理店なのに、四川料理のようにどれも辛~い。
でも、3人の優しさでその辛さも中和されましたよー。
いい方たちに巡り会えて、よかった~!

名古屋のみなさん、これからもどうぞよろしくお願いしまーす!!
プロフィール

CHIAKI  ICHIKAWA

Author:CHIAKI  ICHIKAWA
2ndアルバム“SUNNY SWIMG”
3rdアルバム“MOMENTS TOGETHER”
ディスクユニオンより全国発売中!

フリーのラジオアナウンサー、英語通訳者を経て第8回神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテスト準グランプリ受賞。

ハッピージャズをテーマに、卓越した英語力と抜群のスウィング感、安定した歌声で内外のジャズボーカル通をも納得させる、王道を行く本格派ジャズシンガー。豊かな表現力はミュージカルを彷彿とさせ、日本人離れしたディクションの美しさには定評がある、福岡を拠点に全国で活躍中。

2ndアルバム「Sunny Swing」は「ジャズ批評」2010ジャズオーディオディスク大賞ボーカル部門ランクイン。
 
'06年「JOY」、'10年10月「SUNNY SWING」'14年11月「MOMENTS TOGETHER」をリリース。




✩これからのおすすめライブ☆

11月8日(水)
横浜BarBarBar
福井ともみP座小田涼一B藤井学D

11月18日(土)
名古屋桜山TwoSome
片桐一篤P

11月21日(火)
福岡ニューコンボ
フィリップ・ストレンジP丹羽肇B

12月2日(土)
太宰府Jazz工房Nishimura
浦ヒロノリSax小森陽子P丹羽肇B


詳細はHPでお確かめ下さ~い

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク