神戸の夜は温かった~!

2012/01/31 Tue

IMG_2017.jpg
(帰宅したら、ネットに繋がらなくて・・ご報告遅くなりましたー)

神戸は北野にあるベイズンストリートさんでのデビューライブ、
「通」のお客さまばかり(!)をお迎えして、寒い外とは打って変って
温かい空気の中、楽しく終了しました~。
神戸のみなさま、寒い中お越しいただき本当にありがとうございました
また、お仕事が重なったヴォーカリスト2人が一目だけでもと会いに来てくれて・・・
とっても嬉しかったです。感謝・感謝!

今回は石川武司さんとのデュオ。
私はデュオの経験がホントに少ないので、
二人だけでどういう風に展開していっていいものか?不安もありましたが、
そこは百戦錬磨の石川さん、デュオであってもきちんと変化がつくように
計算された展開に、「ほほう、そう行くんですねー」って感じで
この日ばかりは全て乗っかって唄わせてもらいましたー。面白かったでーす。
石川さん、流石でした。

このお店・・
実は壁にぶつかってもう歌をやめようかと思った5年前に、ふらっと立ち寄ったお店。
その時に、偶然お店に来られたお客さま2人が神戸ジャズボーカルコンテストに出た
私の名前、唄った歌、着ていたドレスまでを覚えていて下さってたんです
自分の耳を疑いましたが、もし世の中にそんな人がいらっしゃるのなら
もう少しだけ頑張ってみようかと思って、応募したコンテストで
準グランプリをいただき、今日にいたっているという思い出の場所。
あの時もし、ここに行ってなかったら・・どうなってたでしょう??

IMG_2056.jpg
「なにわジャズ大賞」に輝くお店のオーナー川崎さんも
アンコールで登場!
IMG_2077.jpg
ライブハウス、サロン・ド・あいりのマスターもお顔を出してくださって。
良いライブの後は、いい笑顔が生まれます!

楽しい夜でした~。

2月も神戸です。時間が変更になりました!
2月25日(土)19:30~ 
元町 ジャストインタイム
市川ちあき(Vo)石川武司(P)荒玉哲郎(B)竹田達彦(D)

ドラムに竹田さんを迎える、超豪華トリオとのライブ。
JBLパラゴンのある、こだわりサウンドの名店でみなさまのお越しをお待ちしていまーす
スポンサーサイト

初夏と晩秋が一日でくる、サンディエゴ!

2012/01/25 Wed

サンディエゴに到着してからは、ロサンジェルス空港でのてんやわんやがうそのように
順調で楽しい滞在でした。

pict-IMG_0699.jpg

ただ1点・・・すごく寒暖の差が激しかったです。

朝晩はかなり冷え込んで、季節でいえば晩秋といったところですが、
昼間はかなり温度が上がり、半そででOKの日もあったくらい。
温度がそこまで上がらない日でも、日差しは刺すように痛く感じました。

だから私は出掛ける時は、面倒でもライトコートを必ず持って出て
必要になったら、すぐ羽織れるようにしてましたが、
アメリカ人はそんな気遣いをする人は少ないようで
日が暮れて、もう寒くなっても、タンクトップ姿のままで寒そうな人がいたり
そうかと思うと、昼間の温度の中でも厚めのフリースを着てる人がいたり。
ちょっと感覚が違うのかな?

でも、やはりそれで風邪をひいたという話も(笑)。
じゃあ、調整すればいいのに・・この点はよく理解できませんでした。

pict-IMG_0676.jpg
陽が陰ってきて、ちょっと肌寒くなったのでコートを羽織って
Balboa Parkにてお世話になったMikiさんと

pict-IMG_0673.jpg
ここでは白い桜(何という種類でしょうか?)がもう咲いていました~
pict-IMG_0681.jpg
スペイン時代の面影がのこる地域です。

そして、なんでもない海岸線もとっても綺麗でしたー。
pict-IMG_0695.jpg
pict-IMG_0698.jpg
pict-IMG_0696.jpg
この太平洋の先にあるのが日本。
そうそう、季節性の高波がサンディエゴに来た日のニュースで
「東日本大震災」のがれきが一緒に流れついていると言っていました。
日本とアメリカ・・・しっかり太平洋で繋がっているのです。

そして、おまけの1枚・・・
pict-IMG_0697.jpg

こいつは春から・・満員御礼で感謝で~す!

2012/01/22 Sun

昨日の太宰府市のJazz工房Nishimuraライブ、満員のお客様をお迎えできて
楽し~く終了しました
ジャズライブデビューの方、Nishimuraさんのお客様、いつも応援してくださっている方々
そしてマイミクのみなさん、今年最初のライブにいらしてくださって、
本当にどうもありがとうございました
岩崎大輔さんとの初共演のライブ。私のドキドキもみなさんの熱い熱気が吹っ飛ばしてくれました。

サンディエゴで学んできたばかりのことを、ちょっと試しにやってみましたが、
成功したり、失敗したり・・。
今回はアメリカでのレッスンのおかげでなんだかすっかり自分の中での縛りがとれて、
素のままの、全開の私になってしまいました。
歌うことがただ楽しかった、原点に戻ったような感じでした。
その分、コントロールが不足してしまい・・・・ちょっと反省しています。いけませんねー。

120121_2239~01
(左から)ピアノの岩崎大輔さん、私、ベース丹羽肇さん、ドラムス中村健さん
素晴らしいサポート、どうもありがとうございました!

いい形で今年のスタートが切れました!
アメリカで学んだことをもっと咀嚼して、上手に自分に取り入れて
また新しい私で、今年も楽しい、いいひとときをお届けしていければと思ってます。
今年も、応援どうぞよろしくお願いします

来週は神戸、北野のベイズンストリートでピアノの石川さんとのデュオで~す。
1月26日(木)20時~22時30分 
市川ちあき(Vo)石川武司(P)
ベイズンストリート 神戸市中央区中山手通1-22-13 ヒルサイドテラス3F TEL 078-261-8939

みなさま、どうぞお待ちしていまーす!

ヌードを観られましたー!!(アメリカ報告その1)

2012/01/19 Thu

アメリカ旅行の報告その1でーす。
今回、1月4日出発だったので空港も飛行機もとっても混んでました~。
もう絶対この時期に旅行はしないぞー。

往きの成田ーロサンジェルスは満席、ビジネスクラスで行くことができました
機内食、美味しかった~

pict-IMG_0651.jpg

pict-IMG_0652.jpg

pict-IMG_0653.jpg

pict-IMG_0654.jpg

pict-IMG_0655.jpg

両側に人がいる真ん中の席でしたが、さすがにゆったりできた9時間半の飛行でした。

大変だったのはロサンジェルス空港。

まあ、広い広い!
降機してから入国審査のところまでの遠いこと、遠いこと!
そして入国審査場に到着して、またビックリ!人、人、人、人・・・・。

どこに並んだらいいのか?わからないねー。
とりあえず並びました。
こんな時って、他の列が早く流れているように思えてしまうのは私だけ?

でも、実際どの列もスムーズには流れてないです。
一人にかかる時間が長~い。あーあ。アメリカ入国はきびしいです。

結局入国に2時間かかりました。

荷物を受け取って、今度は税関のための列。忍耐、忍耐!
今度はそれほど時間はかかりませんでした。
次はサンディエゴ往きが出る端っこのターミナルに移動しなくてはいけません。
乗り換え時間は多めに3時間とってたけど、もう1時間しかない。大丈夫かな?

移動用の電車かバスがあると思って、係員に行き方を尋ねたところ・・・
「バスもあるけど、確実なのは徒歩。徒歩を薦めます、20分かな」 (ええーっ?!)

覚悟を決めて、18キロのスーツケースを引いて走りました!
4番ターミナル、5番ターミナル、6番、ひとつのターミナルが大きいんです。ガンバレ!
そして、やっと7番に到着! 

でも、ここでも人、人、人・・・。
あんまり人が多くて、どこに並んでいいのかもわからない。
係員に訊くと、ここに並べという。

又ここでも、一向に列は進まない。そのうちにちょっと心配になってきた。
(ホントにここに並んでていいのかな)
もう一度別の係員に確かめてみる。
すると「あなたはここではなくて、あちらよ」 (うっそー

また、一から並び直す。とんでもない長い長い列。
時計は非情にも、進み続ける。出発時間まで、あと30分、20分、10分・・。
「我慢して、耐えて下さい!」の張り紙がある(笑)。
私の順番になった時には、もう出発時間になってしまっていた。

「もう、乗れる便に乗るしかないですね。次の便は満席だから空席待ちね。ゲートで名前呼ばれるのを待っててね。ただ、荷物は貴方の乗る便と関係なく目的地に行くから、向こうで探してね」
(えーっ、荷物大丈夫?)

気を取り直して、次の便目指して搭乗検査に向かう。
またまたここでも、とんでもなく長~~~列。そして、全然進まない!
(また、次の便にも間に合わないよー!)

その時、救いの声が聞こえた
「サンディエゴ行きの人はいませんかー?」「はーい!!!」
(優先口があったんだー。助かった~)

裸足になって靴と手荷物をトレイにのせて、私は金属探知ゲート無事通過。
出たところで、突然言われた。「両手を上げて、ここに10秒間じっとして立ってて!」(はあ?)

話に聞いていた、透視の検査機。
ヌードを観られてしまいました~。恥ずかしいー!

そして、空席待ちで次の便に乗れましたよ~。ナント、4時間かかりました。
目指すはサンディエゴ!心配してた荷物も、無事受け取れました~。

pict-IMG_0698.jpg

pict-IMG_0702.jpg

広大なサンディエゴです。

アメリカから、ただいま~です!

2012/01/14 Sat

‎家を出てから9日強、アメリカから無事帰ってきました!

日本では決して得ることはできなかったであろう、
大切だけど実は簡単だったことを沢山学んできました~。
これらを自分なりに咀嚼して自分のものにするのがこれからの作業。

まだ日本語より、英語の方が先に出てくる状態だけど、留守中の新聞読んでリハビリ中で〜す。
でも。時差ボケで頭があまり働いてないです(笑)。

滞在したサンディエゴは、元はメキシコだっただけに、
今まで行ったアメリカの別のところとは、大分違う印象のところでした。
日差しが、この季節なのに、痛かったです。

流石に少し疲れましたー。時差ボケもあります。
落ち着いてから、また書きます。

実り多い滞在でした。
行ってよかったー。

2012年、どんな年になるかなあ・・

2012/01/03 Tue

明けましておめでとうございます!

皆さんはどんなお正月を過ごされてますか?
私は家族が旅行に行っていたので、生まれて初めて「ひとりでの年越し」でした。
思ったより意外とゆっくりして、悪くなかったです。

そして明日、アメリカに出発します。
成田か羽田(まだ確定してないので、ちょっとドキドキ)から出発して
ロサンジェルス。そして、乗り換えてサンディエゴへ。
サンディエゴでヴォイストレーニングとシンガーのケヴィン・レトーのレッスンを
うけますが、1日だけロサンジェルスに行ってピアニストのタミール・ヘンデルマンの
ボサノヴァのクラスを受講予定です。

このタミールのクラスは4曲宿題がでてて、そのうち1曲は知らない上にポルトガル語。
必至で聴いて四分の三は見ながらなら歌えるようになりました。
あと残り四分の一。間に合うかな?

アメリカで何かを得て、勢いのある1年になればいいなって思ってます。

今年もどうぞよろしくお願いしまーす
プロフィール

CHIAKI  ICHIKAWA

Author:CHIAKI  ICHIKAWA
2ndアルバム“SUNNY SWIMG”
3rdアルバム“MOMENTS TOGETHER”
ディスクユニオンより全国発売中!

フリーのラジオアナウンサー、英語通訳者を経て第8回神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテスト準グランプリ受賞。

ハッピージャズをテーマに、卓越した英語力と抜群のスウィング感、安定した歌声で内外のジャズボーカル通をも納得させる、王道を行く本格派ジャズシンガー。豊かな表現力はミュージカルを彷彿とさせ、日本人離れしたディクションの美しさには定評がある、福岡を拠点に全国で活躍中。

2ndアルバム「Sunny Swing」は「ジャズ批評」2010ジャズオーディオディスク大賞ボーカル部門ランクイン。
 
'06年「JOY」、'10年10月「SUNNY SWING」'14年11月「MOMENTS TOGETHER」をリリース。




✩これからのおすすめライブ☆

8月25日(金)
福岡ニューコンボ
小森陽子P丹羽肇B木下恒治D

11月8日(水)
横浜BarBarBar
福井ともみP座小田涼一B藤井学D

11月18日(土)
名古屋桜山TwoSome
片桐一篤P

11月21日(火)
福岡ニューコンボ
フィリップ・ストレンジP丹羽肇B

12月2日(土)
太宰府Jazz工房Nishimura
浦ヒロノリSax小森陽子P


詳細はHPでお確かめ下さ~い
http://www.chiakiichikawa.sakura.ne.jp/cgi/schedule/schedule.cgi

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク