6月スケジュール!

2010/05/30 Sun

レコーディングを終え、ものもらいができて
顔が腫れたり、腑抜け状態になってしまったりでしたが
やっと普通に戻りました~。

今度はライブに向って頑張るぞー!

6月は私の母港、ホームグラウンドともいうべき
私の1stアルバム、JOYのメンバーとのライブ。
和気あいあいの楽しい時間をお届けできると思いまーす!

6月11日(金)20時~
市川ちあき(Vo)内田浩誠(P)丹羽肇(B)中村健(D)
ニューコンボ
福岡市中央区渡辺通5-1-22 TEL092(712)7809
http://www.f2.dion.ne.jp/~combo/
前売り¥3000 当日¥3500

6月11日JPEG


とんでもない(?)アレンジも乗り越え、録音を終え
歌う楽しさを再確認した今、歌いたくてたまらない私です。
ぜひ、いらしてくださいね~。

みなさまのお越しをお待ちしていまーす
スポンサーサイト

レコーディング、楽しかったでーす!

2010/05/28 Fri

素晴らしいメンバーとスタッフの方々に助けられ
レコーディング、無事(?)終わりました~。
楽しくて、すごく短く感じた幸せな2日間でした。

23日、兵庫県は嵐のような天候。
強風で伊丹には着陸できないかもという条件で、福岡を出発。
案の定、着陸前の5分強は、横に縦にすごい揺れで
「もう飛行機には乗らないぞー」って思いながら、
落語を聞きながら、おまじないを唱えていました~。
でも、ここで厄落とししたのか、レコーディング自体は
大きな問題なく(?)進みました。

私、知りませんでした、レコーディングって最初から最後まで
一気に歌わなくてもOKだったなんて・・・
部分部分歌って、つなぎあわせてよかったなんて・・

結局、ものすごく大変な曲もめちゃくちゃ集中して
ライブのように、全部トリオとともに歌いました~。
いわゆる「一発録り」というやつです。
彼らとはいつもライブをしているので、
一緒に歌うのが、私にとっては自然だったのですが
彼らには、レコーディングとしてはいつもより
負担をかけたのかもしれません。ごめんなさーい。

立ち会ってくださった、会社の方には
この私のレコーディング・スタイルが、驚かれてしまいました。
もっと、完璧にこだわるべきだったのでしょうか?
性格がでるなー。
だけど、きっとライブ感のある活きた音が録れてるのでは
ないかと思いますよ。

すごく光栄で嬉しかったのは、ここでの録音にほとんど
立ち会ってらっしゃる、辛口で有名な名ピアノ調律師の方。
2日間、最初から最後までレコーディングに立ち会って
何度も何度も調律をされてました。こんなことは初めてだそうで
「今までで、一番楽しいレコーディング」だったそうです。
やったねー。

ちゃんとしたミックスダウンは来月ですが
ただ録音しただけの状態でも、いい感じなんですよ~。

血液型O型ぞろいのメンバーからは(分かる人には分かるかな?)
「名盤になりそー」との声。(え~っ?O型らしい・・・)
でも、レコーディングが終了したばかりでほっとしてる今だけは
ちょっといわせてくださいね。
きっとすごい、ジャズボーカルアルバムが誕生しますよー。

実はこれからの方が、やらなければいけないことが
山積みなのですが、
とりあえずお疲れさんでした~


外
広々した富士通テンさんの本社の中にスタジオがあります。
お隣は、川崎重工で新幹線の車体を作っているんですって。
石川トリオの写真
スタジオのある建物に入ると正面に石川武司トリオの大きな
写真が目に入ります
過去作品写真
横に目をやると、
今までここで録音されたアルバムが飾ってあります。
私のもできるとここにならべられるのかな?
ちなみに1番は荒玉さんも参加した綾戸智恵さんのCD。
スタジオフォルテ全体
スタジオの中、ピアノとベースは響きのあるここで録ります。
2スタジオフォルテ
そしてボーカルとドラムは向え側のブースで。
ドラムブース
ドラムブース、私の左横になります
マイクロフォン
このマイクに向かって、2日間いろんなストーリーを語りました
ブースから
私からはピアノがこんな感じで見えます
万波さん
調整室です
メンバー
そして最高のメンバー、荒玉さん、石川さん、高野さん
いつもより、お疲れモード?本当にありがとうございました!

石川さん、
素晴らしい独創的なアレンジと、きめ細かなサポート。
色々ありましたが、ここまできましたねー。
石川さんの提案がなかったら絶対アルバムを作ろう
なんて気にならなかったです、感謝してます。

荒玉さん、素晴らしい!!
7拍子(さあ、何の曲でしょう?)大変でしたね。
でも、ばっちりでしたよー。
飄々としていながら、次から次にでてくるかっこいいサウンド。
「いいんじゃないんですかー」のひとこと、心強かったです。

高野さん
おとなりで、本気で演奏してらっしゃる感じが
ひしひしと伝わってきました。
色々アイデアだしたり「もう一度やりたい」という言葉がでたりで
その本気モードはアルバムに勢いを与えてくれてるはずです。

スタジオフォルテ

スタッフの皆さんには、これからもまだまだお世話になります。
どうぞよろしくお願いしま-す!

レコーディング、行ってきまーす!

2010/05/23 Sun

まだまだ先と思っていたレコーディングも
いよいよ明日と明後日になりました!

今回はアレンジが私にとってはとっても新鮮で、
今まで歌ってきたナンバーも、
もう一度1から見直すような感じで
もう、時間との戦いみたいな気持のこの1ヶ月でしたが
やっと、全てのアレンジがしっかりなじんできました~。

今はあの関西スーパートリオとともに2日間、
新たに音楽が作り上げられるかと思うと
レコーディングがとっても楽しみです!

帰ってきたら、福岡で久々1stアルバム,
JOYのメンバーとのライブです。

6月11日(金)20時~
市川ちあき・内田浩誠・丹羽肇・中村健
福岡・ニューコンボ
前売り¥3000 当日¥3500

では、神戸に行ってきまーす!

リハーサルに行ってきました~

2010/05/11 Tue

レコーディングに向けての最初で最後のリハーサルのために、
大阪まで行ってきました。
スタジオ猫
梅田からほど近い福島にある、スタジオ・ネコさん。
周りは古い町並みが残る、私の知らない大阪でした。
実は私、貸しスタジオでのリハは初体験で、興味深々。
予定では13時から17時までの4時間。長帳場だー。
ネコスタジオ

今回の石川さんのアレンジは、
私にはなじみの少ないリズムが多いんです。
告白すると、本当は元来リズム感に少ーしだけ難のあった私・・・
そんな私には、
すごくチャレンジングなレコーディングになりそーです。

石川at NECO
決まってますねぇ、石川さん。
超多忙スケジュールの中、
あんなに多彩なアレンジを考えてもらって、感謝です!
アレンジに負けない歌に仕上げますからねー。

おつかれさん
また変顔の高野さんと、あら、今日はカワイイ感じの荒玉さん。
最後まで、一緒に頑張りましょうねー!
よろしくお願いしまーす!

その場で新たに付け加えたり、変更を入れたりのリハ。
思いのほかスムーズにいって、予定よりも大分早く終わりました。
リハ前は先が読めず、少しナーバスになっていましたが、
全てのアレンジが揃い全体像がはっきりして、ほっとした途端、
お腹がすいてしまいました~。(笑)
そういえば、ここ何日かあまり食べてなかったなー。

レコーディングまで、2週間弱。
楽しく出来そうな気に、なってきました!

これから少しずつ、製作状況をお知らせしていきますねー。

私の今年最大のイベント!

2010/05/06 Thu

今年、なぜか福岡のジャズ界はCDリリースラッシュ。
皆さんとても豪華なアルバムを準備中で、
気の弱い(?)私はつい書きそびれてしましましたが・・

今秋、セカンドアルバムを発売しまーす!

私も充分豪華なアルバムなんですよー。
(そう言っていないと、気分的に負けてしまいそう・・・)
いや、ホントです!!

メンバーはいつも関西でご一緒している関西スーパートリオ。
超人気のジャズピアノの魔術師石川武司さん、
関西で一番売れっ子のベーシスト、
素晴らしいアイデアと技術の荒玉哲郎さん。
多彩な色を持つ、実力派ドラマー高野正明さん。
3人ともミュージシャンとしてだけでなく、
人間的に素晴らしいんです!
これは、演奏に出るんですよー。
pict-DSC_0763_15.jpg

そして何といっても・・・
これまで積み上げてきたチームワークのよさが強みです。

録音は神戸の富士通テン本社にあるスタジオ・フォルテ。
ここのスタジオは基本的には神戸のミュージシャンだけに
門戸が開けられてるのですが、私は面接(?)とレポート提出
という就職試験のような関門をくぐって、かなり例外的に使用を
許可されました~。正直、すごく大変な道のりだったです。

アルバムを作るのは、かなりのパワーとアイデアと忍耐と度胸と
決断が必要です。ここまで来るのにも色々乗り越えてきましたが、まだまだ序の口。出来上がった頃には、5歳くらい老け込んでるかもしれませんね。トホホ・・・

レコーディングは今月後半。
現在はレコーディング用のアレンジと格闘中です。

石川さんのアレンジは斬新で、私の新たな面を
引き出してくれそうです。
結構難しいけど、最後まで絶対負けないで頑張りますよー!
ご期待くださいね~!

福岡と大阪でレコーディングメンバーでのリリース記念ライブを
予定しています。(東京でも出来ればいいのですが・・・)

福岡 10/15(金)    ゲイツ7
大阪 11/2(火)     ミスターケリーズ

絶対、ぶっ飛びのライブになると思います!お聴きのがしなく!
どうぞ、皆様スケジュール帳に入れておいてくださいね~。

皆さん、どうぞ応援よろしくお願いします!

武田信玄のことば

2010/05/03 Mon

あまり腹を立てない私が、2晩よく眠れなかった。

悪気のかけらもどこにもない。
優しくて、いい人たち。
あるのは・・
うかつ?無神経?軽率?無邪気?

私はどうしたらいい?
じっと、ただ知らない顔で我慢して、私の胸にしまい込む?
言うべきことは、ちゃんと伝える?どうやって?
私の中に一点の曇りもいらないのに・・・
私次第で「いままで」も「これから」も音を立てて崩れ去る・・・

そんなとき、武田信玄の言葉というのが目に留まった。

「腹を立てても、怒らない、責めない」

久しぶりに泣いた。ちょっとだけ、すっきりした。

う~ん・・・
大人の対応を練習する、いい機会になればいいなー。
プロフィール

CHIAKI  ICHIKAWA

Author:CHIAKI  ICHIKAWA
2ndアルバム“SUNNY SWIMG”
3rdアルバム“MOMENTS TOGETHER”
ディスクユニオンより全国発売中!

フリーのラジオアナウンサー、英語通訳者を経て第8回神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテスト準グランプリ受賞。

ハッピージャズをテーマに、卓越した英語力と抜群のスウィング感、安定した歌声で内外のジャズボーカル通をも納得させる、王道を行く本格派ジャズシンガー。豊かな表現力はミュージカルを彷彿とさせ、日本人離れしたディクションの美しさには定評がある、福岡を拠点に全国で活躍中。

2ndアルバム「Sunny Swing」は「ジャズ批評」2010ジャズオーディオディスク大賞ボーカル部門ランクイン。
 
'06年「JOY」、'10年10月「SUNNY SWING」'14年11月「MOMENTS TOGETHER」をリリース。




✩これからのおすすめライブ☆

8月25日(金)
福岡ニューコンボ
小森陽子P丹羽肇B木下恒治D

11月8日(水)
横浜BarBarBar
福井ともみP座小田涼一B藤井学D

11月18日(土)
名古屋桜山TwoSome
片桐一篤P

11月21日(火)
福岡ニューコンボ
フィリップ・ストレンジP丹羽肇B

12月2日(土)
太宰府Jazz工房Nishimura
浦ヒロノリSax小森陽子P


詳細はHPでお確かめ下さ~い
http://www.chiakiichikawa.sakura.ne.jp/cgi/schedule/schedule.cgi

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク