ベルシャザールの饗宴に感動!

2008/11/26 Wed

昨日は夏から私が英語のディクション指導に行っていた、九州交響楽団合唱団のオラトリオ「ベルシャザールの饗宴」の本番を聴きに福岡シンフォニーホールに行ってきました。

いやー、鳥肌が立ちました!すごい迫力でした!よかったー!
あのコンサートの一端を担ったんだなと思うとちょっと誇らしかったです。

スペクタル映画を見ているような、山あり谷ありのドラマチックな展開で、かなりの難曲でした。あの難しいメロディを、私が細かく注意した母音の発音に気を配りながら歌うのは、至難の技だったことでしょう。皆さん、お疲れさまでした!

コンサート終了後のパーティにも参加させてもらって、スピーチまでするはめに・・・・

今回大阪フィル合唱団が多数賛助出演されてましたが、大阪でも私が指導した録音を聞かれたとか・・・うっそー!滅茶苦茶恥ずかしかったです。

私たちはせいぜい4~5人で音楽を作りあげますが、150人とか200人で作りあげる音楽はまた迫力が違いますねえ。オーケストラと合唱団が一塊の直球で迫ってきました。そして、共に行動する仲間があんなに沢山いるなんて・・ちょっと羨ましかったです。

私にとっても、とても貴重な経験でした~。違う畑の方々にお会いできたし、教えることで、少し甘くなっていた私自身の発音が矯正され、それで声が確実に出るようになりました。発音と発声は関係しているのかな?

珍しい演目というので、6月に今度大阪フィルがまた同じ曲をするそうで、九響からも応援に行くそうです。そこでも、私が指導したことが少しでもお役に立てればいいなー。
九響

九響合唱団の皆さん、またお会いできればいいですね~!
スポンサーサイト

Jazz Autumn終了!

2008/11/24 Mon

バックステージでの秋の定期ライブが終了しました!
今回、3連休の初日に設定したため、いらっしゃれなかった方が何人もいらしたけど、来て頂いた方々にはゆったりとした中で聴いていただき、かえって「落ち着いた雰囲気でよかった」とか「自分のために歌ってもらってる感じがした」とかの感想を貰って、たまにはこういうのもよかったのかな?と思ってます。
お運び下さったお客様、本当にありがとうございました!!

私的にはとてもリラックスして余裕をもって歌えた初めてのライブでした。そのため、即興的(ちょっとおこがましいかな?)なものも度々浮かんできて・・・ジャズに一番必要な「自由さ」はこういうメンタリティの中で初めて生まれるのだなあって、やっと気が付いたライブでもありました。8年かかりましたねぇ。

今回アレンジ物も多かったけど、新アレンジのMy Favorite Thingsも意外性があったし、ファンクのバークリースクエアのナイチンゲールは、とてもかっこよかったと思いました。(自分でこんなこと言っていいのかしら?)アレンジをしてくださった内田浩誠さんには改めて感謝だし、こんなにアレンジものが沢山出来るのも、いつも一緒にやってるこのメンバーならではのことだし、素晴らしいメンバーに恵まれている幸せも感じましたね~。

Jazz Autumn at Backstage
市川ちあき(Vo)内田浩誠(P)丹羽肇(B)菅原高志(D)
1st
My Favorite Things
Day by Day
Like a Lover
Close to You
I've Got Just about Everything
There's No Such Thing as Love
Someday My Prince will Come

2nd
A Nightingale Sang in Berkeley Square
Lucky to Be Me
What Are You Doing the Rest of Your Life?
Makin' Whoopee
Waters of March
I Got It Bad
What a Wonderful World

Enchore
I Could Have Danced All Night

お客様が楽しんでくださって、何かポジティブのものを感じて帰っていただけるのが、私の一番の喜びです!
今回もそんな声を沢山いただけて嬉しかったです。

次回は12月13日、教会でのクリスマスコンサート。クリスマスソングも沢山歌いますし、また新しい仕掛けもお楽しみいただきたいと思ってますよ~。いつもとは一味違うひと時になるのは間違いなし!是非、お越しくださいね!

何か違うぞ?ライブ当日なのに・・・

2008/11/22 Sat

今日はバックステージライブ。今週は急激に冬が到来した感じだったけど、今日は小春日和であったか。よかった-!

いつもライブの当日は、何か少しピリピリ緊張した感じがあったのに、なぜが今日はフツー。関西ツアーを経て、吹っ切れたというか一皮剥けたというか、気楽な感じで・・・・一度腹をくくると人間って変わるのかな?

大阪、神戸のライブを通して、ミュージシャンとして一番大切なものは何かを教えてもらった気がします。
大きなものをいただきました。

そして、今度はそれを私が皆さんにお分けすることができれば・・・

今日のライブは楽しくなりそーです!

今日のご予定がお決まりでない貴方、
ちょっと心がお疲れ気味の貴方、
8時から赤坂門のバックステージにどうぞお越しくださいね~。

課題がいっぱい!

2008/11/10 Mon

関西ライブが終わって、
ちょっとした腑抜け状態から抜け出したところです。
じっくりライブの録音を聴き返してみて・・・・
まあ!何と課題の多いこと!
いつになったら、先が見えてくるのか・・・・?
気の遠くなるような道のり。
答えのない世界・・・ 
いつまでたっても試行錯誤と迷いの連続・・・
なんて・・・秋らしく悩める人!

いえいえ、悩みません!

課題があるのはいいこと。
課題が見えたことはとてもラッキーだったってこと!
どうも私は派手につっかかり、もっかかりしながらしか
生きられない人のよう・・・カッコいい人にはなれないみたい。

どこまで課題をクリアーできるかは疑問だけど、
とりあえず一番簡単そうなものから、やってやろうじゃない!
次のライブはもうすぐ。目標があるって幸せ!

どうぞ皆様、11月22日(土)バックステージ、
ご予定を空けていてくださいね!

11月スケジュール

2008/11/06 Thu

ジャズの似合う秋です!
今月は関西ツアーの報告ライブ、
レギュラーメンバーとの息のあったライブをお楽しみください!
このメンバーとはホッとします。
今月のライブは1本だけ。どうぞお聴きのがしなく!

11月22日(土)20時~ 2ステージ入替無
JAZZ AUTUMN
内田浩誠(ピアノ)丹羽肇(ベース)菅原高志(ドラム)
ところ バックステージ(赤坂門交差点東、山本文房堂隣、地下鉄         赤坂駅4番出口すぐ)
    福岡市中央区大名2-4-31 平子ビル1F
    TEL092-712-2828
    http://homepage3.nifty.com/backstage/
料金 前売り¥3000当日¥3500
*いつも大盛り上がりのバックステージライブ、
今回も皆さんと一緒に楽しく楽しく!
1127GIF

関西ライブレポート!

2008/11/03 Mon

関西ライブから時間が経ってしまいました~。
幸せな夢のような時間でした~。

まず、お店が素晴らしかった!
さすが大阪トップ!雰囲気、接客そして音響、どれもすごい!福岡でいえばビルボードが近い感じでしょうか?出演されてる方もビックリするような大物がいっぱい!そんなお店で観客記録を作ったなんて・・・自分ではピンときません。今回は色々な方々が尽力してくださった結果で、皆さんには感謝の2文字しかありません!
ウルウル・・・

インストが終わり、ピアノの石川さんがソフトな声で「共演するのは今日で3度目なんです・・・・・・市川ちあき!」って紹介して下さって、大きな拍手の中登場してから後は、よく覚えてません。とっても素敵なカッコいい演奏と好意的なお客様の中で歌えたってことは確か。大阪に合わせたステージをしなきゃって考えてた時期もあったけど、結局自分が精神的に楽でいることが一番大事と思い、いつもと同じでやりました。出来ることしか出来ないですもの
ね~。最後にアンコールをいただいた時には、不覚にも感極まってしまいました~。恥ずかしい・・・

ケリーズ 完売
赤く輝くSOLD OUTの文字。強烈ですよね、嬉しかったー!
憧れの穐吉敏子さんやTIME FIVEさんと一緒に名前があるだけでも感動だったのに・・・
ケリーズ サイン
苦労して苦労して作ったフライヤーとShall We Jazz?のタイトル。様になってるじゃん!よかったー!ちょっぴり自画自賛?
ごめんなさーい。
s-DSCN0571.jpg
s-DSCN0575.jpg
s-DSCN0578.jpg
s-DSCN0579.jpg
s-DSCN0560.jpg
s-DSCN0564.jpg
s-DSCN0580.jpg
グレブル
s-DSCN0585.jpg
グレブル 記念
左からピアノ石川さん、私、ベース荒玉さん、ドラム高野さん
演奏は勿論最高!
それぞれ違うタイプのハンサム揃いで知的な紳士たちでした!
2日間、ありがとうございました!

神戸グレートブルーの方の詳しい様子は次のブログに書いてくださってます。是非見てくださいね!
http://kobeevent.blog100.fc2.com/blog-entry-416.html
http://kobeevent.blog100.fc2.com/blog-entry-418.html
http://www.livehousegreatblue.com/nikki/08-10/nikki2008-10-24.htm

そして・・・・
4月24日(金)ミスターケリーズ再演
が決まりました!!
イェーイ!
プロフィール

CHIAKI  ICHIKAWA

Author:CHIAKI  ICHIKAWA
2ndアルバム“SUNNY SWIMG”
3rdアルバム“MOMENTS TOGETHER”
ディスクユニオンより全国発売中!

フリーのラジオアナウンサー、英語通訳者を経て第8回神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテスト準グランプリ受賞。

ハッピージャズをテーマに、卓越した英語力と抜群のスウィング感、安定した歌声で内外のジャズボーカル通をも納得させる、王道を行く本格派ジャズシンガー。豊かな表現力はミュージカルを彷彿とさせ、日本人離れしたディクションの美しさには定評がある、福岡を拠点に全国で活躍中。

2ndアルバム「Sunny Swing」は「ジャズ批評」2010ジャズオーディオディスク大賞ボーカル部門ランクイン。
 
'06年「JOY」、'10年10月「SUNNY SWING」'14年11月「MOMENTS TOGETHER」をリリース。




✩これからのおすすめライブ☆

8月25日(金)
福岡ニューコンボ
小森陽子P丹羽肇B木下恒治D

11月8日(水)
横浜BarBarBar
福井ともみP座小田涼一B藤井学D

11月18日(土)
名古屋桜山TwoSome
片桐一篤P

11月21日(火)
福岡ニューコンボ
フィリップ・ストレンジP丹羽肇B

12月2日(土)
太宰府Jazz工房Nishimura
浦ヒロノリSax小森陽子P


詳細はHPでお確かめ下さ~い
http://www.chiakiichikawa.sakura.ne.jp/cgi/schedule/schedule.cgi

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク