2016年、よろしくお願いします!

2016/01/01 Fri

私の2016年はシルヴィ・ギエムの感動的なファイナルダンスとともに明けました~。

新しい年、新しい風が吹いてきそうな予感がしています。

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いしま~す

2016年賀jpeg
スポンサーサイト

2012/03/27 Tue

旅先で、買ってまだ半年強だったメガネを失くしてしまった。
あ~あ、ドジ!

新調すべく、すぐメガネ屋さんに行ってたくさー​んかけてみたけど、似合うのが全然ない。
で、失くしたやつと同じ​ものかけてみると・・・やっぱりピッタリよく似合う!
(でも、同じものを2度買いたくないよー)

120327_1431~01

結局、また全く同じメガネを買いました。
でも、ケースはお洒落になってました。

「メガネを失くした事実​はなかった」と自己認識することにしました!

さりげなくて中身が濃かった、ダイアン・ハブカ!

2010/12/15 Wed

無我夢中で駆け抜けた感のある今年。
一応、予定していたことが全て終了して本格的に腑抜け状態に陥っている中
北九州市の若松までダイアン・ハブカのコンサートを聴きに行きました~。

近いようで、あまり行く機会のない北九州。若松に行くのは初めてです。
戸畑のG先生に教えていただいた通り、博多から2枚切符を買って
特急ソニックでまずは戸畑まで。
そこからは渡船でと思ってたんですが、土地感がない上にもう暗くなって
しまっては、もうお手上げ。諦めてタクシーに乗りました~。
会場の古河鉱業ビルは洞海湾に面した、レトロな洋風建築。
アコースティックな演奏がぴったりの空間でした。

インストが終わってダイアンが登場。
流石にちょっと硬い。声も出てない。会場の雰囲気を掴みきれてない。
このレベルの人でもそうなんだ~、なんて思いながら聴く。
でもディクションがクリアで、全ての言葉がはっきり聴こえてくる。
これは気持ちがいい!

3曲目のバラードが終わって4曲目に入った途端、
ダイアンの硬さがとれて声の艶も伸びも出てきた!
「初めの3曲は捨て曲」なんて言葉も聞いたことがあるけど
こんな人でもそうなんだー。

その後はダイアンの世界。
スウィングとボサを交互な感じで、
時々7弦ギターを奏でながら唄う彼女の歌は
どこまでいってもさりげない。
でも、しっかりジャズやボサのグルーブが感じられる。
押しつけがましくなくて、さわやかでチャーミング。

1曲気になった曲があった。
別れの曲?って思ってたら、実はラブソングだったというもの。
私も歌ってみたいなって思って、ライブ後ダイアンに曲名を訊いてみた。

「えっ、あなたシンガー?」
「ええ、そう」
「じゃあ、楽譜あげるわ。またコピーすればいいから」
うっそー?!嬉しい!!

歌いたい曲があっても、楽譜がなくて歌うのを諦めることも多い私。
シンガーにとって楽譜は、それはそれは大切なもの。
それを初対面の私にくれるなんて・・・
ダイアン、あなたは何て素敵な心の持ち主なんでしょう!

ダイアンハブカ
ダイアンと。私はしっかり楽譜を手にしてまーす。
1月のライブでこの曲歌ってみようかな?

アルバム制作で、自分の中のものを出し切ってしまった感、
空っぽになった感がある今の私。
新しい一歩を踏み出すヒントを感じたライブでした。

年内はもうちょっとばかり充電して、
新しい年はまた新たな何かを発信したいですねー。

「離合」って全国共通語じゃないの?

2010/10/19 Tue

先日のリリースライブの打ち上げの席で話題になったのが
「離合」という言葉。

勿論狭い道で車がすれ違うことですが
関西からきた3人はこの言葉を
なんと!なんと!「聞いたこともない」とのたまう!

うっそー!離合ですぞ、離合!
ちゃんと漢字もあるし、普通の交通用語でしょうが !

やっぱり、今だに信じられない・・・

生まれて○十年、ずーっと共通語と思っていたのに・・

「離合」って知ってますよね?
知らない方っていらっしゃいますか?
知りたーい!

関西で歌える幸せ!

2010/03/28 Sun

関西で歌うようになって、もうすぐ1年半。

歌の勉強を始めてすぐのころ、ある方が冗談で
「そのうち関西でも歌うようになったりして・・・」って
言われたのに対して、大笑いしたっけ。

勿論そうなればいいなとは思ったけど、唐突すぎて・・
その時、自分と関西をつなぐものは何もない訳だし
「この人は何言い出すんだろう」って呆れるぐらい、
又、そうしたい!なんて希望も出てこないほど
遠ーい、遠~い話だった。

あれから何年たったのだろう。8年?9年?

自分に起こった様々なこと・・
なぜかこれが、私を関西に不思議としっかり結びつけてきた。
別にそういう意図はなかったんだけど・・・
これを縁(エンですよ~)と呼ぶのだろうか?

そして関西での様々な経験、出会った人々は
ジャズシンガーとしての私を育ててくれた。
本当に信じられない位、偶然の素晴らしい出会いが
いくつもあった。 差し伸べられる手に、いくつも出会えた。
私は、何て人に恵まれているのでしょう

なんと言っても
福岡での多くの方々のサポートがあったからこそなんだけど、
でももし、福岡の中だけにとどまっていたならば
今の私はありえないと思う。

ほんのちょっとの一歩を踏み出す勇気。
本当は臆病な私が、心を鬼にして頑張ってきたこと。
そして、それに対してご褒美が用意されてた。
こんなに幸せなことってないよねー。
自分とは無縁の土地で、いくら歌いたいと思っても
そんな都合よく、歌えるわけないはずなのに。

4度目の大阪ミスターケリーズ。
福岡の私が4度もあのステージに立てるなんて、
ありえないくらい、光栄なこと!
私ごときが・・もう幸運としかいいようがない
これまで、足を運んでくださったお客様あってのことです。

私に出来る恩返しは・・・
いい歌を皆様の心に届けること。
皆さんにリラックスして、楽しんでいただくこと。
そして、私が感じている幸せをおすそ分けできれば・・・
皆さんが、少しでもいい時間を持っていただけたら・・・

どうぞ関西の皆様、
4月16日、ミスターケリーズにいらしてくださいませ!
http://www.misterkellys.co.jp
心より、皆様のお越しをお待ちしておりますです
プロフィール

CHIAKI  ICHIKAWA

Author:CHIAKI  ICHIKAWA
2ndアルバム“SUNNY SWIMG”
3rdアルバム“MOMENTS TOGETHER”
ディスクユニオンより全国発売中!

フリーのラジオアナウンサー、英語通訳者を経て第8回神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテスト準グランプリ受賞。

ハッピージャズをテーマに、卓越した英語力と抜群のスウィング感、安定した歌声で内外のジャズボーカル通をも納得させる、王道を行く本格派ジャズシンガー。豊かな表現力はミュージカルを彷彿とさせ、日本人離れしたディクションの美しさには定評がある、福岡を拠点に全国で活躍中。

2ndアルバム「Sunny Swing」は「ジャズ批評」2010ジャズオーディオディスク大賞ボーカル部門ランクイン。
 
'06年「JOY」、'10年10月「SUNNY SWING」'14年11月「MOMENTS TOGETHER」をリリース。




✩これからのおすすめライブ☆

11月8日(水)
横浜BarBarBar
福井ともみP座小田涼一B藤井学D

11月18日(土)
名古屋桜山TwoSome
片桐一篤P

11月21日(火)
福岡ニューコンボ
フィリップ・ストレンジP丹羽肇B

12月2日(土)
太宰府Jazz工房Nishimura
浦ヒロノリSax小森陽子P丹羽肇B


詳細はHPでお確かめ下さ~い

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク